近大通信 司書課程

2020年3月司書資格取得。公共図書館勤務

司書資格取得中に読んではいけない本

先日、薬師院仁志・薬師院はるみ「公共図書館が消滅する日」を読みました。

 かなり分厚い本です。文章もなにか、すっと頭に入りにくい論調です。

 

しかし、書いてある内容は非常におもしろかったです。こういう「図書館界隈」体制批判本は、めったに出るものではありません。今の図書館界の、「よくない」現状は、戦後民主主義体制を歓迎した図書館人が作ってきたものである、ということです。

 

「図書館史」という科目がありますが(私は選択していない)、あれは「歴史を学ぶ」であり、決して「歴史に学ぶ」ということにはならないと思いました。

 

という内容なので、この本は、資格取得前の勉強中に読んではいけない本です。学習意欲が落ちます。

 

勉強のためにこのブログに来られた方は、勉強が終わった後に読んでほしいです。